夏休みは、ソニー開催のSTEAMイベントへ行こう!!!

お勧め商品

ソニーが今年の夏休みに、小学3年生~6年生を対象のワークショップイベント「Sony STEAM Studio 2018」を開催。日時は2018年7月28日(土)、29日(日)の2日間、無料。「プログラミングからAI×ロボティクスまで、遊んで学ぶ。」をテーマにプログラミングの楽しさを学べます。

「Sony STEAM Studio 2018」

よく聞く、STEM(ステム)教育ですが、最近はSTEAM(スチーム)教育と言って、STEMにArt・Designを加えたものが注目されています。将来的には、STEAM教育になるのでは?と思います。今回のイベントもSTEAM(スチーム)になります。

Sony STEAM Studio 2018 概要

日時:
7月28日(土)9:30~13:00
7月28日(土)13:00~16:30
7月29日(日)9:30~13:00
7月28日(土)13:00~16:30

場所:ソニー本社ビル(東京都港区港南1-7-1)

対象:小学校3年生~6年生(各回定員:30名×4回 計120名)

参加方法:以下のURLから(参加費無料)

Sony Japan | Sony STEAM Studio 2019
クリエイティビティが目覚める体験を、みんなに。」未来を担う子どもたちにとって大切な“STEAM教育”(科学、技術、工学、芸術、数学)との出会いを、ソニーならではのワクワクドキドキと一緒に届ける取り組みです。

申込締切日: 2018年6月30日(土)

コンセプトは「プログラミングからAI×ロボティクスまで、遊んで学ぶ。」

対象は、小学3年生から6年生

1.プログラミングワークショップ
ソニーのMESHやKOOVを使い、少人数のグループで試行錯誤しながらアイデアを形にしていくワークショップです。

2.AI×ロボティクスツアー
aiboに触れたり、先端技術を体験したりできるツアー

3.「KOOV Challenge 2018」観戦
「KOOV Challenge(クーブチャレンジ)」は、小学生向けのロボットコンテストです。同年代の子どもたちが頑張る姿を見て、自分も!と、学習意欲を刺激します。

気になるのは、個人には販売していないSONYのロボットやプログラミング関連のキットを体験できること。イベントではちょこちょこ見てますが、触ったことは少ないです。ちなみに体験できるのは以下の2つ。また、あの“aibo™”(アイボ:ERS-1000)に触れます。

  • IoTプログラミングキット「MESH™(メッシュ)」
  • ロボット・プログラミング学習キット「KOOV™(クーブ)」

私はもちろん、aibo(アイボ)の発売当初のことも知っていますが、今の子供の方がこういうロボットも受け入れやすく、一緒に生活できそうですよね。

また、KOOVを使ったロボットコンテストの観戦もできるようなので、初めてロボットに触れる子供も、何かを感じるのではないでしょうか?

ワークショップで使用するソニーの教育関連商品

MESH(メッシュ)

写真は3年くらい前のものなので、製品化されたものと全く同じではないかもしれません。当時見たときはピンとこなかったけど、今はまさにIoTでつながる時代になろうとしていますね。MESHは子供と一緒にイベントで見たのですが、子供に好評でした。

MESHは、センサーやスイッチなどの機能と身近なものを組み合わせ、使う人それぞれのアイデアをプログラミングで実現できるツールです。

新しい仕組みを生み出す創造力や日常の課題を解決する思考力などを、手を動かしながら楽しく学んでいくことができます。スタートアップの創出と事業化を支援するプログラム「Seed Acceleration Program(SAP)」を通じて2015年に事業化しています。

KOOV(クーブ)

KOOVには22作例の「ロボットレシピ」が用意されています。簡単なメロディーを出すことができる「バイオリン」や「ギター」、DCモーターやホイールを組み合わせ実際に走らさせることできる「機関車」や「消防車」など子供の興味を惹くものがいっぱいです。

また、KOOVアプリは、「ビジュアルプログラミング」を採用。試行錯誤すれば、ロボットに思い通りの動きをさせることが可能です。

KOOVはブロックで自由な「かたち」をつくり、プログラミングによってさまざまな「動き」を与えて遊ぶロボット・プログラミング学習キットです。ロボット制作の体験を通じて、子どもたちの創造性や探究心や、AI、ロボット時代を生きる思考力を育みます。株式会社ソニー・グローバルエデュケーションが手がけています。

ロボット・プログラミング学習キットKOOV™(クーブ)を2月18日より発売。可愛くっていいな
ソニー・グローバルエデュケーションは、ロボット・プログラミング学習キットKOOV™(クーブ)を2月18日より発売します。今回は一般向けの発売になります。KOOVではロボット制作を手段として捉え、ブロックの組み立て易さ、試行錯誤の繰り...

aibo(アイボ)

ソニーが1999年より販売している、ペット形をしたロボット。犬としての外見や仕草を持たせるように開発が進められたそうで、今のaiboはAIで学習するそうです。見た目もかなり可愛くなっていますね。

さいごに

このイベントは、SONY製品を紹介するという意味もあると思いますが、これらの製品を体験することが出来る良いイベントでしょう。

うちもロボットや動力付のLEGOなど購入しますが、やはり誕生日などイベントじゃないと高価すぎてなかなか買えません。すべて購入するのは難しいですよね。

しかし、2020年にプログラミングの授業が始まるとわかって、少しづつ周りも盛り上がってきています。楽しみです。

 

関連記事はこちらも

夏休みは家族で「こども霞が関見学デー」へ行こう!プログラミング関連イベントも開催
今年もこの日がやってくる!「こども霞が関見学デー」このイベントは、文部科学省をはじめ府省庁等の業務説明や省内見学などを行うもの。夏休みに子供が社会を知る体験活動の機会としても絶好の機会です。2018年は8月1日(水曜日)2日(木曜日...
夏休み体験学習「自然体験」「プログラミング」「英語」「親子学習」で他の子に差をつけよう!!
もう、夏休みの計画は立てましたか?自由研究にピッタリの体験学習&旅行プランがあります。「こどもの学び旅 ~いつもとちがう夏休み~」で本日、5月25日(金)発売されました。「自然体験」「プログラミング」「英語」「親子学習」をテーマとし...
ロボット・プログラミング学習キットKOOV™(クーブ)を2月18日より発売。可愛くっていいな
ソニー・グローバルエデュケーションは、ロボット・プログラミング学習キットKOOV™(クーブ)を2月18日より発売します。今回は一般向けの発売になります。KOOVではロボット制作を手段として捉え、ブロックの組み立て易さ、試行錯誤の繰り...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました